弊社がPRO-VETの販売を開始して早2年が経ちました

弊社がPRO-VETの販売を開始して早2年が経ちました。PRO-VETは動物栄養学士さんと獣医さんとフードメーカーさんがタッグを組んで開発された良質のペットフードです。風味、原材料ともにこだわり、なによりネコちゃん、ワンちゃんたちの健康を第一に考え、ペットショーに出るオーナーさんたちにも使って頂いている信頼のおける特別療法食です。

非常事態宣言以来、日本中が新型コロナウィルスのために大変な局面を迎えています。最前線で働かれている医療関係者はもとより、私たちの生活もかなり厳しいものになっていく・・・のかも知れません。

このような状況にあっても、ネコちゃんもワンちゃんは普段と何ら変わらずオーナーさんに頼って生きています。ペットの病気も待ったなしです。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

PRO-VET「アダルト」・「ストルバイト」・「リーナル」キャットフード

PRO-VETのアダルト・リーナル・ストルバイト

上の動画は横浜市のある保護猫カフェさんでPRO-VETのアダルト・リーナル・ストルバイトを猫さんたちに試食して頂いた時のものです。PRO-VETの「アダルト」は成長や代謝、免疫アップ、「リーナル」は腎臓用、「ストルバイト」は尿石の食事です。

今ある療法食とPRO-VETの違うところは、治療のために食べさせることに加えて、尿石予防のためにも与えることが出来るというところにあります。保護猫カフェさんのネコちゃんたちは、年齢、性別、病気の有無や、好き嫌いもバラバラでした。

その中には、尿石のある子や腎臓の悪い子もいました。好き嫌いや食の進まないネコちゃんたちもいるはずですが、どこ子もこのPRO-VETを食べてくれて、最後の1粒まで綺麗になくなりました。PRO-VETは、健康な子も病気の子も美味しく食べてくれる犬と猫のご飯であるということを実感しています。

腎臓や尿石のフードはローテションも必要です。特に腎臓の悪い子は症状の度合いで舌が変わるといいます。そのためすぐに食べなくなることもあるのです。そのときには「ストルバイト」をあげることをお薦めします。

腎臓が悪い子に普通は尿石用のフードはあげませんが、これは腎臓疾患の子にも対応できるとなっています。「アダルト」も基本的には腎臓、尿石対応なので安心して与えられます。

「アダルト」は、他のPRO-VETフードと混ぜ合わせて与えたりすることも可能です。健康な大人の猫ちゃんには「アダルト」を推奨いたします。

新型コロナウィルスによる外出自粛の条例により、ワンちゃんとのお散歩もなかなかできない方もおられるかもしれません。いつもと何も変わらないのに、なんとなくおかしいと思っているワンちゃんもいることでしょう。

今は特に気温差が激しい日があり、体調を崩しがちなワンちゃんもいるのではないでしょうか。なんだかご飯をたべなくなった、いつもより食欲がない、下痢嘔吐する、元気がない、丸まって寝て動かない。。。などなど。

体が冬眠状態の子もいるかも知れません。そのため消化機能が落ちてしまって、きちんと消化できずに、下痢をしたり、夜食べたのに朝は食べないで、寝てばかりといったこともあります。アレルギーや食事に気をつけていても、消化機能というのは、自然になんとかなるものでもなくどれだけオーガニックでも原材料にこだわっていても、不調な時は不調なものです。

また突然、ワンちゃんを知人やペットホテルにあずけることになったときなどは、一番食事が気になるところだと思います。今回のこのPRO-VETドッグ・フードはおやつとしても、またトッピングとしても使え、そしてサプリにもなります。コールドプレスという特殊製法で作られているので、お腹のなかに入るとゆっくり、優しく溶けていき、ワンちゃんの体に吸収されていきます。

食べないなーと思うときにおやつをあげてしまうと、栄養バランスも偏ってしまいます。これはおやつの代わりにあげても栄養バランスを損ないません。1粒手に取ってあげてみてください。それだけでもワンちゃんとのスキンシップとなり喜んで食べてくれるかもしれません。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

ネコちゃんワンちゃん両方ともPRO-VET製品のディスカウントアイテムに限りがございますので、お早めに!是非この機会にお試しください。緊急時、皆様と愛するワンちゃん、ネコちゃんの健康と安全をお祈り申し上げます。