当サイトについて

店名
いぬねこサプリby ぽちたまランド
会社名
同和化学株式会社
所在地
〒230-0062
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町23-7-404
電話番号
045-572-3003
FAX番号
045-572-3003
営業時間
月〜金:9:00 AM – 5:00 PM 土・日:11:00 AM – 3:00 PM
取扱商品
動物用医薬品、ワクチン、獣医畜産機器、ペットフード等
メッセージ
いぬやねこのことを一番に考えて、動物業界に20年以上携わってきた動物の薬剤師、黒田さおり(代表取締役社長)が自ら目利きした商品を厳選してご用意しております。

珍しい液体サプリメントもございます。 商品に関するご質問、講演会やイベントなどのご依頼も受け付けております。お気軽にお問い合わせください。 Facebook、動物の薬剤師黒田のブログもよろしくお願いします。

Facebook: https://facebook.com/inuneko.sapuri
BLOG: https://inuneko-sapuri.com/
黒田のBLOG: https://saorikuroda.com

会社案内

  • 会社概要
    商号 同和化学株式会社
    代表者 代表取締役会長 後藤訓美
    代表取締役社長 黒田さおり
    設立 1956年(昭和31年)3月24日
    資本金 1,200万円
    本社 愛知県名古屋市北区池花町300番地
    支店 岐阜県岐阜市本郷町5丁目9番地
    神奈川県横浜市鶴見区豊岡町23-7-404
    従業員数 50名
    業種 動物用医薬品卸売販売業
  • 事業内容

    動物用医薬品、ワクチン、獣医畜産機器、ペットフード等輸入並びに販売

  • 取引銀行

    大垣共立銀行、岐阜信用金庫、UFJ銀行、東濃信用金庫、北陸銀行、三井住友銀行

    決算期 12月31日
    売上高 11億1,700万円
    売上構成 小動物部門:76%、 畜産部門:20%、 その他:4% (2000年12月期)
  • 沿革
    1956年(昭和31年)3月 名古屋市中区関鍛冶町にて前社長後藤武夫が資本金150万にて会社設立
    1959年(昭和34年)5月 岐阜支店開設
    1971年(昭和46年)5月 名古屋市中区丸の内3丁目9-30より現在地に社屋を建築移転
    1974年(昭和49年)5月 岐阜支店を梅河町より鹿島町に移転
    1978年(昭和53年)5月 岐阜支店を鹿島町より加納奥平町に移転
    1983年(昭和58年)6月 代表取締役 後藤武夫死去
    1983年(昭和58年)7月 後藤訓美 代表取締役社長に就任
    1985年(昭和61年)8月 岐阜支店を加納奥平町より現在地に移転
    1994年(平成6年)9月 USA Veterinarian's Best社とペットのナチュラルスキンケア製品の販売契約を結び、日本国内での総輸入販売元となる
    1995年(平成7年)3月 V's社のスキンケア製品開発者であるDr. Thomasを招聘、東京、大阪、名古屋、新潟で皮膚病に関する講演会を開催
    1995年(平成7年)9月 USA STUDY社とナチュラルドッグフードの販売契約を結び日本国内での総輸入元発売元となる
    1995年(平成7年)9月 USA PAWIER社の総合ビタミン栄養剤の輸入発売を開始
    2017年(平成29年)1月 関東支店新設(ペットショップ部門)
    いぬねこサプリ.com および新規事業「小さな命を守りたい」プロジェクト発足
    関東中心にペットオーナー様との相談会などを開催
  • 取扱い商品

    1. ペット関連(動物病院向けに主に販売)
    ヒルズ社処方食、プレミアムフード、ロイヤルカナン社処方食、株式会社K9Natural Japan ジャーマンペット株式会社(アニモンダインテグラ~療法食~)
    Veterinarian's Best社スキンケア商品 その他
    薬品類、ワクチン、フィラリア剤、抗生剤等
    その他、ペットケア製品、その他ペットに関する製品、書籍及び雑誌

    2. 畜産関連
    鶏: ワクチン、飼料添加物、抗生剤、その他
    牛: ワクチン、飼料添加物、栄養剤、その他
    豚: ワクチン、飼料添加物、栄養剤、その他

    3. その他
    人体用薬品、細菌検査器具、健康食品、その他

  • 経営憲章「ゼロからの挑戦」

    生きとし生ける物の全てはゼロから始まる。
    人間が人間としての自覚と尊厳を勝ち取ったのも、「無」から「有」を生み出す「知恵」と「汗」で創生したからである。 同和化学に縁あって集う全てのメンバーは、「豊かで幸せな人生」を送らなければならない。 その為には、未知の世界に敢然と挑戦する『知恵』と「勇気」と「努力」を出す事に躊躇してはならない。 我々は,生き物の根源的な組成を可能ならしめた「水」と「空気」と「光」を中核とした「生命創生産業」を興し、生きて行く事を決意した。 その為に次の事を実践する。

  • 実践項目

    1. 「ゼロからの挑戦」をモットーとして、「無」から「有」を生み出す「知恵」と「汗」を出す。
    2. 昨日よりは今日、今日よりは明日へと進歩する事を喜びとする。
    3. 人には優しく、仕事には厳しい、プロフェッショナルの道を歩む。
    4. 新しい物を生み出し、育成し、生き生きと躍動させる事をモットーとする。
    5. 我々は家族、友人、仲間、顧客に対して、誠心誠意献身する事によって、幸せを創ることを念願とする。